*わくわくのたね*

日々の暮らしや感じたことなどを徒然なるままに




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




2015 波佐見陶器まつり :: 2015/05/04(Mon)
去年はマイコプラズマで見送ったので、今年は買う気満々で行ってきました。「波佐見陶器まつり」。
今年の戦利品達です。
波佐見15全体

結構買ってしもうた!


まずは「白山陶器」へ。
陶器市が始まって、5日目に行った為かお目当ての物はなかったけども、しっかりと物色してgetしてきました。

白山 三枚

奥の青は夫のセレクト。飴色の左のドットは、ちび子セレクト。ストライプは私用に。



白山 とり

また増えてゆく、白山のトリたち。 このトリシリーズ、箸置き・ようじ立て(花器として使っています)と持っています。
何ともいえない、トリの「ほわぁ~ん」とした表情。見ているだけで癒やされる。いくつも並んでいたトリの中から、ちび子と「かおがかわいいの」を選んできました。これは結構大きくてオブジェとしてや花瓶として使うつもりです。


白山の次に行ったのは、「モンネ ポルト」
いつ行っても人がたくさんだけど、陶器市となるとそれ以上の人。それでも行かずにはいられない!
ここでも色々と物色して、悩んで悩んで・・・・、結局買わなかった。

でも、次に行った「essence」で親子で買う・買う!
ムーミン

夫が狙っていた「ムーミン」。春用に左、夏用に右を飾りたいそうです。




エッセンス 贈り物

ちび子がお友達のプレゼントにと選んだ2点。左のお皿はその子のお姉ちゃんに、お友達にはピンクのスタンド。ようじ立てらしいのですが、ペン立てや花瓶にも出来るよねと。ほぉ~と母は思いました。


やきもの広場の「NISHIYAMA」も狙っていたので行ったのですが、そこだけスゴイ人だかり。当日は雨も降っていたし、ゆっくりと見たかったし、とりあえずギャラリーへ行くことにしました。
nishiyama 5枚

又買ってしまったよぉ~、お皿を5枚も



西山 藍色
西山 水色
西山 ピンク

ポッテリとのった色と生地の感じに親子でやられた。デザインは白山のブ○ームぽいけど、まっそれはそれ。



nishiyama 豆皿

見た瞬間に「あぁっ!」とやられて手放せなくなってしまった豆皿。
在庫は4枚あったけども、一枚だけ大きな傷があったので三枚買ってきました。




雨も激しくなってきたし、「もう陶器市イヤ!!」とちび子が言い出し、帰るよと言ったけど、「せっかく来たし、西山から近いし」と、寄ってしまった「マルヒロ」
三年前?だったか、夫がここで買ったエイチ ブロックマグ。(画像お借りしました)
HA-HO-01-a-2500x2500.jpg


私が洗い物をしているとき、手が滑って落としてしまい、取っ手がとれてしまった
かなりのお気に入りだったし、ボンドでくっつけて使っているのが気の毒で、同じ物を買えたらなぁ~と思っていたけど「売り切れ」

でもこちらを気に入ってgetしてきました。
マルヒロ マグ

何とも男っぽいマグカップ!流れる藍色の釉薬がいいです。



マルヒロ マグ 横

荒々しい波を思い浮かべて、私が勝手に「富嶽三十六景マグ」と命名。今日早速、近頃コーヒーにうるさい夫が自分で入れたコーヒーを飲んで、「使い勝手もいい!」と絶賛していました。




まだある買った物。
お茶碗 四つ

左三つは、実家に送るお茶碗。なんと三つで500円!値段は内緒だけど。左から父用・妹用・母用にしてもらおう。

右のドットはちび子が「これかって!」と選びました。お値段300円。子供の飯椀にちょうど良い大きさです。


家に帰って戦利品を広げながら思ったこと「こんなに買ったのか!?」と、我ながら驚いた・・・。
来年はもういいかな~と思うのも、毎回の亊だけど・・・・。



にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村        今の悩み、買ってきた物を食器棚のどこに入れようか?ってこと。

いつもありがとうございます。
















関連記事
  1. お気に入り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<ガチャガチャ ブローチ | top | 残念ポイントからの脱却>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mitsu328.blog54.fc2.com/tb.php/601-ff04ea6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。